MUC上島珈琲貿易株式会社
製造・加工
製造・加工
   
製造・加工
業務卸
ショップサポート
開業支援
フランチャイズ
直営店開発
通信販売
ワゴンサービス
オンラインショップ
MUC(マック)
 
 
ものづくり、それは熱いハートから
大阪市の老舗ロースターです
コーヒーの焙煎風景
弊社のコーヒーロースターとしての歴史は古く、昭和7年までさかのぼります。戦後、大阪市中央区島之内(旧南区)に移転以来、関西を地盤にして「MUC(マック)コーヒー」という愛称で呼ばれ、70年以上にわたり多くの人々にご愛飲頂いております。
(平成21年1月に大阪府堺市美原区に本社移転いたしました。)
会社沿革はこちら
コーヒー生豆の品質を見極める確かな目
高品質なコーヒー生豆を確保するためには、コーヒー豆に対する知識がなにより重要です。現在では産地・農園が明らかなコーヒーや『カップ・オブ・エクセレンス』と呼ばれるコンペティションで入賞したコーヒー等、いわゆるスペシャルティコーヒーを積極的に取り入れるなど、品質の向上に努めています。生豆保管倉庫では万全の品質管理をおこなっており、高品質な生豆は焙煎される瞬間を待っています。
コーヒー焙煎への情熱
コーヒーの焙煎 安定したコーヒー豆の焙煎には多くの知識と経験が必要です。MUC(マック)では経験豊富な焙煎士が美味しいコーヒーを提供するために労を惜しまず焙煎作業にあたっています。コーヒー生豆の種類に適した焙煎や、季節による気温や湿度の違い、他様々な要因を考慮して焙煎時間と温度を調節し安定した焙煎を実現しています。
種々のコーヒー豆焙煎に幅広く対応
大阪府堺市の本社工場では種々の焙煎機を設置しております。
焙煎量も1釜あたり最大120kg〜最小300gまで幅広く対応しており、お客様のご要望に合わせた様々な商品を提供しています。
半熱風式焙煎
半熱風式焙煎
  ガスの燃焼で発生する熱風を利用して焙煎する焙煎です。直接炎を当てる直火式焙煎機にくらべ、安定した焙煎が可能です。  
   
遠赤外線焙煎  
遠赤外線焙煎
 

遠赤外線ヒーターと熱風を併用した焙煎です。遠赤外線効果と熱風によりコーヒー豆を焼きあげます。

 
   
炭火焙煎  
炭火焙煎
  経験豊富な焙煎士にしか扱えない、まさしく『職人』の焙煎です。炭火による独特の香りがコーヒーのロマンをかきたてます。  
   
コーヒーは生鮮食品という意識
コーヒーは生鮮食品 コーヒーは焙煎終了と同時に酸化による劣化が始まります。当社では生鮮食品であるコーヒーを最新のコンピューターシステムにより管理。焙煎済みコーヒーの在庫適正化に努めています。常に新鮮なコーヒーを提供する体制を構築しています。
鮮度へのこだわりは『オーダー焙煎』への挑戦へとつながりました。南大坂工場では5kg単位のオーダー焙煎が可能。さらに直営店MUC(マック)カフェスタジオでは、独自に開発した300g単位の焙煎が可能なIH焙煎機を使用し、注文後わずか10分程度で焙煎し提供しています。


自社開発オーダー焙煎機
Topへ
 
トップページ | 美味しい珈琲 | 事業案内 | 会社案内 | 商品紹介 | ショッピング | リンク | お問い合わせ